忍者ブログ
  2017/09/24 [08:44] (Sun)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




  2008/05/29 [23:22] (Thu)
それは昔、小学校五年生だった頃。
マンションのベランダで遊ぶのが好きだったので、その日もベランダで遊んでいた。

なんとなく一階の人の庭を見下ろしてみると、バスタオルが一枚落ちていた。
「あのバスタオルは家のじゃないなー、でも気になるなー」
としばらく眺め、
「よーし、超能力で引き上げよう」とか思い出した。
昔は自分の中で超能力ごっこがお盛んだった。

念力を送る、上がってこい上がってこいと送る。
しかし、当たり前だが上がってくる訳がない。
そのうちベランダ遊びにもあきて、部屋に戻った。

そしてその三時間後くらい。
さっきのバスタオルが気になってまたベランダに出てみた。
すると・・・



さっき下の庭に落ちていたはずのバスタオルがベランダに!!

親にも説明したが、全然信じてくれなかった。
人に話しても「風にふかれて上がったんだよ」と言われる。
しかし、その日は風は強くなかったのを覚えている。
なにより我が家はマンションの4階だった。

もしかしたら子供の時だけ超能力があったのかもしれない、と今でも思うのです。
PR



Comment
Name 
Title 
Mail 
URL 
Comment 
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


無題
それは絶対超能力に違いないですよ!
子供の頃って、何故か不思議な体験をしたりしますよね。素敵!
ウラケン 2008/05/30(Fri)【08:23】 編集
無題
一階のタオルが4階へ上がってくるなんてありえないですよね、
でもなぜかの時間差超能力(笑
子供時代は皆なにかしら力を持ってるんだろうと思います。
今度ウラケンさんの話も聞かせて下さい!
充電 2008/05/30(Fri)【20:59】 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[9] [8] [7] [6] [5] [4] [3
«  Back :   HOME   : Next  »
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
pixiv
忍者ブログ [PR]